【プチDIY】キャンプテーブルはCAINZのクロスレッグセットでオリジナル感を出す!

スポンサーリンク
カインツテーブルキャンプ道具

キャンプテーブル、皆さんはどのようなものを使われていますか?

アウトドアブランドや雑貨屋さん、ホームセンターなど様々なところで販売されていますが、世界に1つだけのキャンプテーブルを作るならCAINZ(カインズ)のクロスレッグセットがおすすめです!

安い!軽い!プチDIYできる!と三拍子揃ったこのテーブル、実際にペンキで色を塗ってキャンプで使っているのですが、すっかりお気に入りのキャンプギアになったのでご紹介させていただきます

カインズはアウトドア商品が豊富&安い!

超有名ホームセンターであるカインズは、生活用品から園芸用品、資材用品など幅広い商品を取り扱っています。その中でもアウトドア用品は種類も豊富で、しかも安価!節約キャンパーには嬉しいお店です。

カインズ総合サイト|CAINZ
オリジナル商品を開発中!ホームセンター「カインズ」の公式サイトです。

コールマンやロゴスなどのブランドも取り扱っているので、比較しながら選ぶこともできます。しかし、オリジナル商品も侮れません!シンプルで使い勝手の良いキャンプギアがたくさんあって悩んでしまいますよ。

また、近くにカインズがないという方も安心。ネット販売もしているので、一度ご覧になっていただくとそのコスパの良さに驚くと思います。

ホームセンター通販のカインズ
オリジナル商品を開発中!ホームセンターカインズの公式通販・オンラインショップです。

クロスレッグセット穴付き(丸)について

クロスレッグセット外観

カインズのアウトドア用品の中でも、私たちが今回ご紹介するのは『クロスレッグセット穴付き(丸)』です!

足の板を十字に組み立てて、上に天板となる板を置いて、バンドで固定するだけ!ワンタッチではありませんが、組み立てはとっても簡単です。

○サイズ:高さ約350mm×幅600mm×厚み12mm
○重さ:約3kg
○原材料:ファルカタ合板
○値段:3,480円(税込)!

我が家の2人キャンプにはちょうど良いサイズでした。そして何より、安い!キャンプ用のテーブルって小さくてもそれなりの値段がしますが、この大きさでこの値段なら安すぎるぐらいです。

また、天板が四角い『クロスレッグセット穴付き(角)』もあります!こちらのサイズも、高さ約350mm×幅600mm×厚み12mmなので、同じ大きさで丸型なのか四角なのか、といった違いになります。重さも同じです。天板のところには、ちょっとしたロゴ?もあります。かわいい~。

実際にペンキを塗ってプチDIY!

クロスレッグセット部分

実際に、ペンキを塗ってプチDIYした様子についてご説明いたします。

使ったものはこちら↓

・ペンキ
・刷毛
・いらないタオル
・ビニール手袋
・紙皿(ペンキを出すため)
・ビニール袋(周りをを汚さないため)
道具一式
マンション住まいの私たちは、庭や大きなベランダなどありません…。賃貸なのでもちろん汚すこともできません…。狭いベランダで、汚さないようにビニール袋を敷いて、2人で協力して塗りました!
ペンキ塗り準備
まず、思いっきり天板から塗っていきます。
天板ペンキ塗り
塗ったらタオルで拭く→塗る→拭く→塗る・・・を3回ほど繰り返します。
この塗って拭く作業で色ムラがなくなるのですが、木目によっては均一にはなりませんでした。
ビンテージ感、と思って逆に良しとしています!
天板完成
次に足の部分です。
足の部分ペンキ塗り
足は裏表どちらも見える部分なので、細かいところもしっかり塗りました。
足の部分ペンキ塗り2
とりあえず塗り終わり!あとは乾かすのみです。
ペンキ塗り終了、乾燥
一晩ベランダで乾燥させて、心配だったので次の日も部屋の中で乾かしました。
水性のペンキを使用すれば手についても洗って落とせます!ベランダの柵についてしまったペンキも、すぐに拭いて汚さずに終えることができました。
完成はこんな感じです

今回、私たちが使用したペンキは、こちら!ハンターグリーンという色を選びました。こちらのペンキは全20色あり、迷ってしまいます!

気になるポイント

クロスレッグセット雰囲気

全てが完璧ではないクロスレッグセットテーブル。気になるところは2点ほどあります。

木製なので、防水ではないことです。しかし、これはペンキの種類を変えれば解決できます。私たちは特に気にせず好きな色のペンキを使ってしまいましたが、防水&防腐などのペンキもあります。プチDIYの良さを最大限に引き出すために、お好みのペンキをご使用ください!

2つ目は、ささくれが現れることです。ヤスリで整えてくれているのですが、ところどころのささくれが少し気になります。手に刺さってしまっては危険なので、お子様のいるご家庭では特に注意が必要かと思います。

アレンジしてオリジナルのキャンプテーブルに!

クロスレッグセットアレンジ

こちらのテーブル、嬉しいことにアレンジの幅が無限大!上の写真のように、アレンジされたものが店頭にディスプレイされていて、オリジナル感出せて良いな~と思いました。

ペンキを何色も使ってカラフルにするも良し、イラストを描くも良し、シールを貼ったり、さらには好きな形にカットするも良しです!

天板の部分を2つにカットして、金具を付けたら二つ折りにできます。さらにコンパクトになって持ち運びも楽々です。一部の店舗では工具の貸し出しもしているので、ご利用してみてはいかがでしょうか。

私たちはこのテーブルだからってわけではないのですが、安く手に入れた布をテーブルクロスにして汚れないように使用しています

テーブルクロス

まとめ

使用中イメージ

安価なのにちょっとだけDIY気分も味わえて、自分好みのキャンプテーブルもゲットできるカインズのクロスレッグセットテーブル。2人キャンプには物もそれなりに置ける十分なサイズもあってすっかりお気に入りのキャンプギアになりました。

新しいキャンプテーブルを検討されている方は、ぜひ試してみる価値アリです!愛着が沸いて、ますますキャンプに行くのが楽しみになると思います